【OTC医薬品の比較と使い分け】読書日記(第14章 点眼薬)

OTC医薬品の比較と使い分け

内容一覧











点眼薬

薬を使う目的

眼の痒み、充血、乾燥、違和感、かすみ・ぼやけ、ものもらい等の症状を抑えるために使う。

感想


  • 目薬の章は薬剤師・登録販売者であれば特別、新しい情報はないと思った。

  • 一覧表を見ていると「こんな商品もあったんだ」という発見はある。
    (普段の接客薬のレギュラーに割って入るような商品の発見はないかも)












受診勧奨(病院受診をおすすめ)

点眼薬の薬を買いに来た方への受診勧奨例が6個紹介されている。

感想


  • 眼の症状以外になにか併発していれば眼科に行くべし

  • 「アルカリ性の薬品が眼に入った」っという受診勧奨例を見て、実際の接客を思い出したので紹介
    1. 風呂の掃除で目が痛くなった。
    2. カビキラーを使った。
    3. 天井に向けて使った😱




カビキラーは強いアルカリ性です・・・
眼に入ると最悪失明するので「天井に向けてスプレー」とか絶対にやらないで😱












主な点眼薬(OTC商品)まとめ

50種類の点眼薬の成分が一目で分かる一覧表が載っている。(ザジテンAL、アレジフェンス、ロートCキューブ、ソフトサンティア、スマイル40プレミアム、Vロートプレミアム、ロートこどソフト…等々)

感想


  • 3つの表に分類わけされている
    1. ビタミン類の配合がないもの
    2. 人口涙液
    3. ビタミン類の配合があるもの

  • コンタクトレンズ使用時の可否も記載あり。
    • 一押しの目薬が見つかっていない人はこれで探すのも良いかも












主な有効成分の特徴(点眼薬)

主な有効成分の解説では「長所、短所、妊娠・授乳中の安全性評価」が記載されている。

感想


  • 妊娠・授乳への影響は無いと考えてOK
    • 内服すると影響が出るとされている薬でも、点眼では量も少ないため問題ないとされていた。
    • 言われてみれば、点眼薬で妊娠・授乳中NGは見たことないかも。












Q&A

6件のQ&Aが書かれている。

Q&A
Q1:ビタミンは点眼しても意味がない?
Q2:コンタクトレンズをつけたまま、点眼薬を使ってもよい?
Q3:配合されている有効成分が多い薬ほど、よく効く?
Q4:OTCの点眼薬は、医療用の点眼薬より効き目が弱い?
Q5:点眼薬を使ったあとは、眼をパチパチとまばたきした方がよい?
Q6:妊娠・授乳中でも、点眼薬は使える?


感想


  • 点眼薬の正しい使い方や、よく質問されるコンタクトレンズ使用時の可否について記載があった。



【意外だった内容】

  • ベンザルコニウムが入っていなくてもコンタクト着用時NGの商品が多かった
  • ホウ酸が一部のカラコン着用時NGだったこと












まとめ

「特徴のあるOTC」と「処方薬の紹介」が記載されている。

感想


  • OTC薬のまとめは作者のおすすめ商品紹介

  • 思ったより参考になった
    • 買ってみたい目薬がいくつか見つかった😋












第14章 全体の感想


【自分で買うなら 花粉症】

  1. ロートアルガードクリニカルショット
  2. アレジフェンス


【自分で買うなら 疲れ目 裸眼】

  1. Vロートプレミアム
  2. サンテメディカル12


【自分で買うなら 疲れ目 コンタクト】

  1. ロートCキューブプレミアムクリア👈今度買う
  2. ソフトサンティアひとみストレッチ



レビュー

OTC医薬品の比較と使い分け

2019年12月発行

Q&A数:117

OTC数:400以上

商品写真:なし

9

総合評価

9

OTC量と質

8

Q&A内容

10

読みやすさ

コメント

タイトルとURLをコピーしました