【OTC医薬品の比較と使い分け】読書日記(第16章 乗り物酔いの薬)

OTC医薬品の比較と使い分け

内容一覧











乗り物酔いの薬

薬を使う目的

乗り物の加速・減速・カーブによって平衡感覚が混乱し、めまい・頭痛・吐き気を起こす「乗り物酔い」の症状を緩和・予防する目的で使う。

感想


  • 乗り物酔いの薬の違いが曖昧な方におすすめ

  • 分かりやすく書かれている












受診勧奨(病院受診をおすすめ)

乗り物酔いの薬を買いに来た方への受診勧奨例が3個紹介されている。

感想


  • 乗り物酔いの薬が使えない病気や効果がない例が紹介されている












主な乗り物酔いの薬(OTC商品)まとめ

21種類の乗り物酔いの薬の成分が一目で分かる一覧表が載っている。(レジャール、ポード、アネロン「ニスキャップ」トラベルミン、センパア…等々)

感想


  • 年齢制限、1日の使用回数、味の記載もあって分かりやすい












主な有効成分の特徴(乗り物酔いの薬)

主な有効成分の解説では「長所、短所、妊娠・授乳中の安全性評価」が記載されている。

感想


  • 各抗ヒスタミン薬の特徴が分かりやすい
    • 効目の長さ、安全性など












Q&A

5件のQ&Aが書かれている。

Q&A
Q1:「抗コリン薬」と「抗ヒスタミン薬」、使い方は大して違わない?
Q2:薬を使う以外に、乗り物酔いを防ぐ方法はある?
Q3:3歳未満の子どもに使える、乗り物酔いの薬はある?
Q4:前立腺肥大や緑内障の人は、乗り物酔いの薬を使えない?
Q5:妊娠・授乳中にも使える乗り物酔いの薬はある?


感想


  • 抗コリン薬と抗ヒスタミン薬の違いが分かりやすい












まとめ

「特徴のあるOTC」と「処方薬の紹介」が記載されている。

感想


  • OTC薬のまとめは作者のおすすめ商品紹介

  • OTCのトラベルミンと処方薬のトラベルミンは同じ
    • 最近まで知らなかった。












第16章 全体の感想


【自分が買うなら】

  1. トラベルミンR(眠くなりにくい)
  2. トラベルミン(医療用と同じ)


【VR、3D酔いの接客が増えてる】

  • 今後は乗り物酔い意外の使われ方が増えそう



レビュー

OTC医薬品の比較と使い分け

2019年12月発行

Q&A数:117

OTC数:400以上

商品写真:なし

9

総合評価

9

OTC量と質

8

Q&A内容

10

読みやすさ

コメント

タイトルとURLをコピーしました