【OTC医薬品の比較と使い分け】読書日記(第4章 総合感冒薬)

OTC医薬品の比較と使い分け

内容一覧











総合感冒薬

最初に・・・

始めに言っておくと、この章では新しい学びは殆ど無かった。

理由は、総合感冒薬というのが今ままで読んできた章の薬が色々入っているだけということと、接客量が圧倒的に多いため知らないうちに知識が身についていたのだと思う。

総合風邪薬に入っている各成分について詳しく知りたければ過去の章に戻って確認となる。











薬を使う目的

風邪薬で風邪が治ることは無い。
つらい症状(熱、咳、痰、鼻水、鼻詰まりなど)を薬の力で一時的に抑えるだけ。

薬局に来る患者さんの中には、風邪ひいたから病院で「風邪を治す薬が欲しい」と言ったら、先生から「風邪を治す薬が作られたらノーベル賞ものだよ」なんて言われちゃった。という患者さんもたまにいる。


では風邪を治すためにはどうしたら良いのか?

風邪を早く治す方法


  • 安静にする
  • 早く寝る
  • 水分を摂る(OS1などがおすすめ)
  • 栄養を摂る
    • おかゆ、うどん(消化の良い物)
    • 味噌汁(インスタントでもOK)
    • ハチミツ(1歳未満はNG)
    • アイスクリーム(食欲が無ければ)
    • ノンカフェインの栄養ドリンク


  • 自分が風邪っぽいと思ったら・・・
    仕事から帰って直ぐに「サトウのご飯、インスタント味噌汁、OS1、栄養ドリンク、速攻で寝る」で対応します😅











受診勧奨(病院受診をおすすめ)

総合風邪薬を買いに来た方への受診勧奨例が9個紹介されている。

感想


紹介されている「肺炎」「溶連菌」の予測ツールは参考になると感じた。他の症例は簡単にいうと「普通の風邪とは違う要因」があれば受診。という感じの内容だと思った。

いつもの風邪より「長い」「辛い」「だるい」「苦しい」なら病院で検査してもらいましょう。

※今の時期はCOVID-19も流行しているのでより慎重に!


「Diehrの肺炎予測ルール」

  • 呼吸が荒い(1分間に25回超)
  • 37.8℃以上の発熱
  • 筋肉痛がある
  • 寝汗がある
  • 1日中痰が出る
  • 喉が痛い
  • 鼻水が出る



「A群溶連菌咽頭炎を予測するCentor Score」

  • 15歳未満
  • 咳が出ない
  • 38℃以上の発熱
  • リンパ節を押さえると痛む
  • 扁桃に白いブツブツがある












主な有効成分の特徴(総合感冒薬)

ここでは基本的な禁忌・注意事項(インフルエンザ、前立腺肥大・緑内障、自動車運転、ドーピング)に該当する人はこの成分を選びましょうっと紹介されいる。

27種類の総合風邪薬の成分と禁忌・注意事項が一目で分かる一覧表が載っている。

感想


  • 1~3章のまとめという感じ
  • いつもの事ながら、一覧表はかなり便利な内容












主な有効成分の特徴

4章では「主な有効成分の特徴」が無かった。
1~3章にあるからそっち見てねってことだね。











Q&A

7件のQ&Aが書かれている。

Q一覧
Q1:風邪は、「総合感冒薬」を飲んだ方が早く治る?
Q2:いろいろな成分の入った「総合感冒薬」の方が、よく効く?
Q3:風邪は、抗生物質を飲めば早く治る?
Q4:インフルエンザだったら、必ず病院を受診すべき?
Q5:高齢者でも、「総合感冒薬」は使える?
Q6:子供に使える「総合感冒薬」はある?
Q7:妊娠・授乳中でも、「総合感冒薬」は使える?


感想


  • Blogをここまで書いてきて「総合感冒薬」を「総合風邪薬」と書いていたことに気づき修正しました😅どっちでも良いけど一応

  • 1つ勉強になったのは「妊娠中に禁忌の生薬」の記載があったこと。「下剤、利尿剤」に入っていることが多いイメージ。
    • ダイオウ
    • ボタンピ
    • ブシ
    • トウニン
    • ゴシツ
    • ボウショウ
    • アロエ












まとめ

「特徴のあるOTC」と「処方薬の紹介」が記載されている。

感想


  • OTC薬のまとめは作者のおすすめ商品紹介という感じ。
    • 効果は優し目で副作用が少ない商品が多い印象。

  • 処方薬の紹介はインフルエンザ治療薬一覧が載っている
    • 使い方の違いがパッと見で分かるのは良いが、この辺りの薬の違いは有名だからあまり新鮮な情報ではなかった。












第4章 全体の感想


  • 全体を通して第1章~第3章のまとめ、みたいな感じだった。

  • 収穫は「OTC商品の一覧表」「妊娠中に禁忌の生薬」




レビュー

OTC医薬品の比較と使い分け

2019年12月発行

Q&A数:117

OTC数:400以上

商品写真:なし

9

総合評価

9

OTC量と質

8

Q&A内容

10

読みやすさ

コメント

タイトルとURLをコピーしました